こんなお悩み
\ありませんか?/

  • 階段の上り下りがツラい。
  • マッサージ電気に通うも良くならない。
  • 歩くのがツラいがを使いたくない。
  • ヒアルロン酸の注射をしても効果がない。
  • 医師や家族には「手術」と言われたが手術は避けたい。

マッサージで
\良くならない理由/

マッサージ良くならない

マッサージで良くならないのは「関節」が動いていないから。
筋肉は骨から骨につきます。骨と骨の間にあるのが「関節」。運動不足で関節の動きが悪かったり生活習慣のクセで関節の一部分しか動いていない状態で体を使うと筋肉に負担がかかりコリができます。
なので、マッサージで筋肉をほぐすと同時に「関節の動き」も改善しなければ根本改善に至りません。

\当院での改善法/

当院では関節の動きに注目して施術をおこないます。

具体的には各検査や歩行で「動いていない関節」を見つけ出し豆腐も崩れないほど優しい力」でゆっくりと関節を動かしていきます。

多く人が施術後に「歩行に変化」を感じられるのも特徴。

\当院の3つの特徴/

1

根本改善にこだわる

痛みは「症状」であって「原因」ではありません。痛みに目を向けると「その場しのぎ」になってしまいます。
なので、目の前の「痛み症状」と同時に「根本原因」も改善していくことが大切。

2

歴25年の経験・知識

院長は歴25年と経験・知識が豊富。また、これまでの臨床経験を踏まえて執筆したブログ記事を公開。
詳しくはコチラ

3

駅から徒歩5分

地下鉄中央線緑橋駅から徒歩5分。車でお越しの方は向かいにパーキング(有料)もあります。完全予約制で待ち時間もなく通いやすい。

お試しキャンペーン

院案内

アクセス

病院・整骨院などに
通ったけど
ダメだった方が多数来院

自分のケアでは限界を感じていた

趣味でマラソンをしていると体に無理がかかり色々な場所に痛みが出て、シップやストレッチで悪化を押さえてましたが自分のケアでは限界を感じていました。
白髭先生とは経営交流会で知り合い、お話をする中でお人柄に好感をもち今回お世話になりなした。

シップや体操で我慢していた

腰と膝に違和感があったが、日常生活に支障が無かったのでシップ体操で我慢していました。今回もいつものようにシップを貼って様子を見ていたけど一向に良くならず、日に日にひどくなってきたのでお世話になりました。
整体に行くのは初めてで不安もありましたが、しっかりと話を聞いて頂き安心できました。
(山本節子)

歩き方や姿勢まで変わった。

慢性腰痛があり放って置いた寝返りをするのもツラくて熟睡できなくなり、整骨院や整形外科に通うも良くならず。
前にバキバキする整体で嫌な思いをしたので不安だったが、ツラかったので思い切って来院した。
しっかりと話しを聞いてもらい、症状の原因や施術方法について説明が聞けて安心しました。他の院では原因についてあまり説明をしてもらえなかったが、こちらでは分かりやすく説明をしてもらえたのも良かった。
(高田吉光さん)

院長紹介


白髭勝博
柔道整復師 ・鍼灸師
(歴25年)

当院では症状を「痛みが起きている場所」だけでなく、「身体全体の問題」としてとらえて診ていきます。骨盤・背骨・股関節・膝と「動きの軸」となる大きな関節を丁寧に整えていきます。
さまざまな角度から、原因にアプローチしツラい症状を根本改善させ、あなたの「叶えたい想い」をサポートしていきます。
どこに通っても良くならないと諦める前に、ぜひ、当院にご相談ください。
SNSで健康に関する情報も発信中。
・YouTubeチャンネル
・Instagram
・体を悪くしない生活習慣改善ブログ

\当院のここがすごい/

Point 01

施術家の技術指導

当院主催の技術セミナーには全国から多くの先生が集まります。

Point 02

治療家からの推薦

治療家の先生から多くの推薦を頂いています。

Point 03

書籍で紹介

当院の施術が書籍で紹介されました。

Point 04

お喜びの声多数

ツラい症状を改善したお喜びの声が多数あります。(お喜びの声を詳しく見る

お試しキャンペーン

水中ウォーキングで
\良くならない理由/

膝痛を改善するのに水中ウォーキングをすすめられますが当院では推奨していません。

理由は水中ウォーキングで得られるのは、「水の中で動ける体」であって日常生活は地上で生活をするから。

具体的には水中ウォーキングは水の浮力によって膝、股関節、腰などに負荷をかけずにできる運動。

しかし、日常生活は地上では「体に負荷がかかった状態」で生活します。

なので水の中で動ける体であっても地上で動ける体とは別になります

確かに、テレビや雑誌では膝痛の症状改善に水中ウォーキングをすすめられますが、水中ウォーキングが有用なのは骨折や手術後など負荷をかけてはいけないリハビリの初期です。

現に膝関節の人工骨頭手術後でも2〜3日後にはリハビリを開始し地上で歩行訓練などが行われています。

なので膝痛を改善するなら地上での運動の方がいいでしょう。

膝関節の症状や原因に関してブログ記事も書いています。ぜひチェックしてみて下さい。

\原因・症状を解説/

症状チェック

手術
\しないといけない?/

Point 01

専門医の判断

変形性ひざ関節症の手術の判断の1つ目は、専門医の判断を伺いましょう。
変形性ひざ関節症と診断を受けたら、3〜4ヶ月に1回は定期的に整形外科を受診しましょう。定期的に受診することで、どう変化をしているのかが分かります。
その経過を見ていく中で、専門医の判断が「手術をした方がいい」との判断なら、検討する時期になってきています。

Point 02

手術のメリット

・局部の痛みから解放される

・成果がわかりやすい(整体などに比べて)

・生活の活動範囲が広がる

Point 03

手術のデメリット

・入院しないといけない。

・場合によっては数年後に入れ替えが必要。

・歩行バランスが崩れることがある(かばって傾く)。

・姿勢や歩行バランスが整う訳ではない。

Point 04

自分の決断

変形性ひざ関節症の手術をするかの判断の最終は自分の決断です。
やはり、手術となると大きな決断ですし、手術をしたことが無ければ不安もあります。
しかし、自分で決断をしなければいけません。
もし「手術をする前に自分で出来る事はできるだけしたい」「他の人の意見も聞きたい」などお考えであれば、歴25年の当院にお越し頂きお話しさせて頂ければ幸いです。

\根本改善を目指す/

当院の施術は根本改善はもちろんのこと、再発しない健康的なお身体へ導いていくことを目的としています。
なぜなら、患者様の「痛みを取りたい」の背景には次のような想いがあるからです。

  • もうお薬に頼りたくない
  • 痛みを気にせず旅行を楽しみたい
  • 孫と遊びたい
  • 杖を持たずに歩きたい
  • 子供や家族に迷惑をかけたくない

これは私が25年以上、施術現場に立って実際に患者様とお話をする中で感じたことです。
患者様の「痛みを取りたい」の背景にある想いを叶えるためには、「その場しのぎのマッサージ」「今だけ少し良くなればよい」ではダメ。
なので、当院では「根本改善」というところに目を向けて施術を行っています。

よくあるご質問
Q&A

Q

どんな服装がいいですか?

A

お身体の動きを診させて頂きますのでジャージやスエットなど、ゆったりとした服装をお願いしております。


Q

予約は必要ですか?

A

基本的に予約制とさせていただいております。
予約なしですと大変お待ち頂くことがありますので、ご来院の際はぜひご予約を下さい。


Q

キャンセルについて

A

当院を初めてご利用の患者様のご予約に関してキャンセル料を設けておりませ
なので、出来る限りキャンセル、変更がない予定でご予約をお願いしております。
また、お試しコース中の24時間以内のキャンセル、変更は如何なる場合でも1回のカウントとさせて頂いております。
予めご了承ください。


Q

どのような施術をしますか?

A

当院ではバキバキする施術は原則行っていません。
とても優しい力で、豆腐も崩れないほどの力で施術をしていきます。
また、状態に応じて筋膜リリース、はり施術、運動療法などを取り入れ早期改善を目指します。


サービス一覧


整体コース

5,500円

身体の状態に合わせた最適な施術で長年の痛みやしびれ・不調も根本改善へ。保険の施術では実現しなかった、徹底的な根本改善&再発予防を実現するコース。

プラチナ
整体コース

9,800円

特に症状の重い方向けのコース。当院のすべての整体手技を駆使して根本改善&再発予防へ導いていきます。

鍼灸コース

5,500円

深部にあるインナーマッスルまで鍼を安全に到達させ、頑固な凝り、シビレ、頭痛、など根本から改善します。

*全て税込

保険施術について
下記症状の方は保険が適応できます。
骨折、捻挫、脱臼、打撲、挫傷、または負傷原因がはっきりしている急性外傷など。

はじめに戻る↑

⬛︎ ⬛︎ ⬛︎

しらひげ鍼灸整骨院 へ